クロガレイ一夜干し

投稿日 4月 2, 2019  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

クロガレイ一夜干し
クロガレイ一夜干し

クロガレイはヤナギガレイに味を比べると、敵わないとの評価が多いです。

でも、クロガレイはヤナギガレイに比べると身厚で、味も全然遜色は有りません。

クロガレイは今の時期、とても美味しく召し上がれる時期もなっています。

クロガレイ一夜干し
クロガレイ一夜干し

当店ではクロガレイを漁師さんから直接仕入れ、頭、内臓を取り除き、塩で味付けし3分程寝かし、流水で余分な塩分を取り除き、天日と汐風で干し上げます。

グリルでクロガレイを焼くと、ヒレの部分が焦げて上手く焼けないとの声があるので、一手間掛けてヒレを切り取りましま。

こうする事により、上手く焼ける様になります。

またフライパンで少し多めとサラダオイルを入れて、揚げ焼きの様にしても美味しく召し上がれます。

中骨が硬いので、焼き上がったら尻尾から半分に裂く様にすると、中骨が簡単に身離れし、美味しく召し上がれます。

クロガレイ一夜干し
クロガレイ一夜干し

1パック3枚から4枚入りです。

黒ガレイ一夜干し

<script type=’text/javascript’ src=’https://tenpiya.shop-pro.jp/?mode=cartjs&pid=70458589&style=normal_gray&name=n&img=n&expl=n&stock=y&price=y&inq=n&sk=y’ charset=’euc-jp’></script>

Posted from するぷろ for iOS.

ヤナギカレイ一夜干し

投稿日 3月 13, 2019  投稿先 天ぴ屋の商品紹介
ヤナギカレイ一夜干し

ヤナギカレイ一夜干し風景

新潟県のブランド魚となっているヤナギカレイ
その魅力はクセのない繊細な味にあるでしょう。

ヤナギカレイ入荷しました!
ヤナギカレイ入荷しました\(^ω^)/

食べ方としてはやはり、軽く塩をふって焼くのが良いでしょう。
また唐揚げやフライにしても美味しいです。

当店ではこのヤナギカレイを一夜干しに加工しました。
程良い塩味で味付けしたヤナギカレイは淡泊で上品な味です。

ヤナギカレイ一夜干し
ヤナギカレイ一夜干し

ヤナギカレイ一夜干しは、レンジで軽く焼いてお召し上がり下さい。
焼き過ぎると焦げてしまうのでご注意を!!

Posted from するぷろ for iOS.

ヤナギカレイの一夜干し

<script type=’text/javascript’ src=’https://tenpiya.shop-pro.jp/?mode=cartjs&pid=70458584&style=normal_gray&name=n&img=n&expl=n&stock=y&price=y&inq=n&sk=y’ charset=’euc-jp’></script>

真鱈の一夜干し

投稿日 2月 24, 2019  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

真鱈の一夜干し
真鱈の一夜干し

真鱈の水揚げシーズンが終盤を迎えています。
ここ桑川港で水揚げされる真鱈は、殆どが産卵を終えた個体です。
でも味は冬場の真鱈の美味しい季節ですので、とても美味しいです。

当店では真鱈をさばき、醤油みりんベースのタレに漬け込んでから天日で干しあげます。
是非、旬の真鱈の一夜干しをお召し上がり下さい( ^ω^ )

Posted from するぷろ for iOS.

<script type=’text/javascript’ src=’https://tenpiya.shop-pro.jp/?mode=cartjs&pid=70458590&style=normal_gray&name=n&img=y&expl=n&stock=y&price=y&inq=n&sk=y’ charset=’euc-jp’>

まだらの一夜干し

カナガシラと小鯛とシオイタチウオ

投稿日 2月 18, 2019  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

今日も魚が入荷しました。
魚種はカナガシラと小鯛とシオイタチウオ。あとマトウダイ、ミヒマオコゼも!

カナガシラと小鯛とシオイタチウオ
カナガシラと小鯛とシオイタチウオ

カナガシラも小鯛もウロコを取って、頭、内蔵を取って下処理します。その後は味をつけて天ぴ干しにします。
今日は久しぶりに良い天気となりましたので、干物は良く乾くと思います∩^ω^∩

Posted from するぷろ for iOS.

かながしらの一夜干し

小鯛の一夜干し

ハタハタ入荷しました(^O^)/

投稿日 2月 16, 2019  投稿先 天ぴ屋の商品紹介
ハタハタ

ハタハタ

冬の日本海、極寒の天気で漁師さんが出漁しました。
ハタハタが水揚げされています。

ハタハタと言うと、年末の卵(ブリコ)がパンパンに詰まった姿を想像しますが、今の時期のハタハタは産卵後の為、少しスリムです(笑)

でもそこはハタハタ、中骨も柔らかく丸ごと食べても苦になりません。
冬の時期のハタハタを寒風干しにしました。
是非お召し上がり下さい(^-^)

<script type=’text/javascript’ src=’https://tenpiya.shop-pro.jp/?mode=cartjs&pid=70458588&style=normal_gray&name=n&img=n&expl=n&stock=y&price=y&inq=n&sk=y’ charset=’euc-jp’></script>

Posted from するぷろ for iOS.

かながしら

投稿日 3月 6, 2017  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

「かながしら」と言う魚をご存知でしょうか?
新潟県ではごくポピュラーな魚で、昔からよく食べられています。

かながしら
かながしら

食べ方は、味噌汁の具、唐揚げ、塩焼き、開いてフライに、煮付け、お刺身と何でも御座れです(*^^*)

他県では珍しい魚かも知れませんが、近い所でホウボウに似ていますね。
機会が有りましたら是非お召し上がり下さいませ。

Posted from するぷろ for iOS.

かながしらの一夜干し(開き)

投稿日 1月 30, 2017  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

「かながしら」は新潟県ではポピュラーな魚です。
色、カタチは「ホウボウ」にそっくりで、味も微妙に違いますが、矢張り似ています。

「かながしら」は昔、子供を産んだ女性がお乳の出が良くなる様にと、よく食べさせたそうです。

かながしらの一夜干し(開き)
かながしらの一夜干し(開き)

かながしらは、味噌汁の具として、フライ、唐揚げ、塩焼きに そして刺身で食べても美味しい魚です。

当店ではこの「かながしら」を頭を落として開き、または丸ままで、醤油味醂ベースのタレに漬け込んだ後天日で干し上げます。
もともと白身で淡白でクセのない味ですので食べ易いお魚です。

Posted from するぷろ for iOS.

アジの一夜干し

投稿日 1月 28, 2017  投稿先 天ぴ屋の商品紹介

アジの一夜干し
アジの一夜干し

1月も後半に入り、雪が降るなど天候不順日が続いています。
天日干しのキモである太陽の光が余り期待出来ない季節ですが、それを補ってくれるものがあります。
それが日本海特有の北西の季節風です。
とても冷たい強い潮風が、良い塩梅に干物を乾かしてくれます。

アジは1月中の水揚げは、板引き漁によるものが主になります。冬場の魚は脂が載っていて美味しいですね。
当店でもこの「アジ」をシンプルに塩味で干し上げました。

Posted from するぷろ for iOS.